Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C33]

トルティーヤ、あたしもメキシコで見たことあるよ。
なんか、日本人からしたら不思議な食べ物だよね。
日本で言うお米かな。
こっちの子ってお手伝いを当たり前のようにするよね。
ちいさいころから助け合いの精神が養われてるって思うよ。
  • 2008-09-13
  • 投稿者 : ちぇこ
  • URL
  • 編集

[C34]

何だか毎日刺激を受けてそうで何より。
最近自分のしたいことを実現してるぽんが本当にすごいと思うよ。
頑張って!!!
  • 2008-09-20
  • 投稿者 : まさみ
  • URL
  • 編集

[C35]

ちぇこさん
いつもコメントありがとうございます!
それぞれの場所に、国に、そこで生きるための生活の知恵があるんだなぁと感じています。セントルシアの生活はいかがですか??どこに行っても子供たちの笑顔には癒されますね。

まさみ
私はまさみの向上心に刺激を受けています。
コメント見て元気が出てきました。ありがとう!!
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : pon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://171717171717.blog116.fc2.com/tb.php/21-c9f92207
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

エステリ

マタガルパの隣県、エステリ県へ行ってきました。バスで2時間かからないくらいです。

ここには一緒に住んでいるお手伝いのマルリンさんのお姉さんが住んでいるので、一緒に訪ねに行きました。
マルリンのお姉さんは、トルティーヤをつくって売っています。

トルティーヤは、ニカラグアの第二の主食で、そのまま食べたり、チーズといっしょに揚げたり、スープにつけたりして食べます。トウモロコシ(甘くない種類)を乾燥させて挽いた粉を水でこねて作ります。

masakoDSCF6821.jpg


まず形を整えて・・・


masakoDSCF6816.jpg


焼きます。


masakoDSCF6832.jpg


食べます。。

焼きたては、こおばしくてトウモロコシの香りがして、すごくおいしい・・!!
贅沢な朝ご飯でした。

彼女はこれを毎日80枚作って、重たいトルティーヤを持って通りを売り歩きます。それが彼女の仕事。トルティーヤはそんなに高いものではありません。毎日食べていくための、大変な仕事です。

お姉さんは二人の息子とお友達と一緒に住んでいて、そのお友達は1か月前に出産を終えたばかり。

ということは・・

masakoDSCF6831.jpg


一か月歳のあかちゃん。まだ地球にいることを実感できていない、といった感じの表情をしていました。いえ、そういう風に感じました(笑)

masakoDSCF6833.jpg


彼はマルリンの甥っ子にあたる子。やんちゃでよくお母さんのお手伝いをする、素直な子です。

11月は彼のお誕生月だそうなので、またマルリンと一緒にエステリを訪ねたいと思っています。

またエステリ報告します。


マタガルパの隣県、エステリ県へ行ってきました。バスで2時間かからないくらいです。

ここには一緒に住んでいるお手伝いのマルリンさんのお姉さんが住んでいるので、一緒に訪ねに行きました。
マルリンのお姉さんは、トルティーヤをつくって売っています。

トルティーヤは、ニカラグアの第二の主食で、そのまま食べたり、チーズといっしょに揚げたり、スープにつけたりして食べます。トウモロコシ(甘くない種類)を乾燥させて挽いた粉を水でこねて作ります。

masakoDSCF6821.jpg


まず形を整えて・・・


masakoDSCF6816.jpg


焼きます。


masakoDSCF6832.jpg


食べます。。

焼きたては、こおばしくてトウモロコシの香りがして、すごくおいしい・・!!
贅沢な朝ご飯でした。

彼女はこれを毎日80枚作って、重たいトルティーヤを持って通りを売り歩きます。それが彼女の仕事。トルティーヤはそんなに高いものではありません。毎日食べていくための、大変な仕事です。

お姉さんは二人の息子とお友達と一緒に住んでいて、そのお友達は1か月前に出産を終えたばかり。

ということは・・

masakoDSCF6831.jpg


一か月歳のあかちゃん。まだ地球にいることを実感できていない、といった感じの表情をしていました。いえ、そういう風に感じました(笑)

masakoDSCF6833.jpg


彼はマルリンの甥っ子にあたる子。やんちゃでよくお母さんのお手伝いをする、素直な子です。

11月は彼のお誕生月だそうなので、またマルリンと一緒にエステリを訪ねたいと思っています。

またエステリ報告します。





スポンサーサイト

3件のコメント

[C33]

トルティーヤ、あたしもメキシコで見たことあるよ。
なんか、日本人からしたら不思議な食べ物だよね。
日本で言うお米かな。
こっちの子ってお手伝いを当たり前のようにするよね。
ちいさいころから助け合いの精神が養われてるって思うよ。
  • 2008-09-13
  • 投稿者 : ちぇこ
  • URL
  • 編集

[C34]

何だか毎日刺激を受けてそうで何より。
最近自分のしたいことを実現してるぽんが本当にすごいと思うよ。
頑張って!!!
  • 2008-09-20
  • 投稿者 : まさみ
  • URL
  • 編集

[C35]

ちぇこさん
いつもコメントありがとうございます!
それぞれの場所に、国に、そこで生きるための生活の知恵があるんだなぁと感じています。セントルシアの生活はいかがですか??どこに行っても子供たちの笑顔には癒されますね。

まさみ
私はまさみの向上心に刺激を受けています。
コメント見て元気が出てきました。ありがとう!!
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : pon
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://171717171717.blog116.fc2.com/tb.php/21-c9f92207
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

PONPANMAN

Author:PONPANMAN
1987年3月生。
小学生の頃から、“変人になりたい”と切望。現在まだ、変人になりきれない凡人。たくさんの人間に恵まれて、ここまで大きくなりました。そして高校の時からなぜかあだ名が“ポン”に。現在、横浜の某大学を休学して、青年海外協力隊として二カラグアに在住。

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。